『アームレッグクロスレイズ/お腹と背中を引き締め、体の安定を強化する』体幹トレーニングTVでは、体幹を鍛えるトレーニングの方法を動画で配信しています。効果や目的などの理論も。
ホーム > アームレッグクロスレイズ/お腹と背中を引き締め、体の安定を強化する

アームレッグクロスレイズ/お腹と背中を引き締め、体の安定を強化する

スポンサーリンク

アームレッグクロスレイズは、お腹の深部にある腹横筋と背中の中心を走るインナーマッスル・多裂筋を鍛えることができる体幹トレーニングです。

比較的にきついトレーニングですが、体感の強化と同時に体のバランス力も養われるすぐれた体感トレーニングです。スポーツのパフォーマンスアップにも役立たせたい場合に大変効果的なトレーニングになります。

【やり方】
(1)四つんばいになる。
(2)対角線にある手と脚を上げていく。背中はまっすぐにしたまま動作し、手が上がりすぎたり、足が上がりすぎたりしないように注意する。背中も丸まらないように。
(3)上げたところで、姿勢を少し止めてゆっくりと下し、元の姿勢に戻る。
この動作を左右行います。
【回数と頻度】
回数・・・10回(左右で1回)
頻度・・・1日おき、または毎日

スポンサーリンク
■関連動画